2021.6月のレッスンを行いました。

梅雨の季節の薬膳料理をご紹介しました。

 

>詳細はこちら

6月のレッスンは梅雨の時期に合わせた薬膳料理。

湿度が高くなり体の中に余分な水分が溜まると、頭が重い・身体が重い・下痢などの症状がみられます。

この時期は消化器系の働きも活発になるので、消化器の機能が落ちると水分の代謝が悪くなり、胃もたれ・疲れやすいなどの症状も現れます。

このような時は、冷たいものや生ものを取りすぎないようにして、消化の良いものを取ることが大切です。

今月のメニューでは余分な水分を取り除く食材を使い、これからの暑さに備えています。

 

※感染症予防対策対策として定員を3名とし、試食の際はアクリル板を用意しています。