2021/11/14
今月の中医学の基礎は「血・津」について。 「血」は血液、「津」は体内の正常な水液の総称です。 陰陽で言うと「血・津」は陰で、生命エネルギーの元である「気」は陽です。 体内の陰陽を整えるためには、「気・血・津」のバランスが大切となります。...

2021/10/24
乾燥から身体を守り、潤いを与えるおやつ。 特に秋に働きが活発になる「肺」を守ることが大切です。 梨や松の実は肺を潤し、空咳を防ぎます。 梨と一緒に使った白きくらげは美肌の効果もあり、女性には嬉しい食材です。 次回は生姜やくるみを使った、冬の寒さに備えるスイーツ。 身体の中からしっかり温めましょう。

2021/10/10
10月のレッスンが終了しました。 今月は引き続き乾燥対策のメニュー。 この時期にしっかり潤いを補うことにより、冬に向けて身体の準備をすることができます。 薬膳基礎のお話は「気」について。 「気」とは一言でいうと、生きるためのエネルギーのことで、すべての人が生まれた時から持っているものです。...

2021/09/13
秋が近づいてきました。湿度が低くなり、身体が乾燥しがちになってきます。 昼間の気温はまだ高めなので、体内の熱を冷ましながら潤いを与えることが大切です。 今月のメニューのひとつ「卵入りトマトのグリル」は この時期に適した一品。 トマトは熱を冷まして、潤いを与えます。卵は身体に潤いを与え、精神の安定にも役立ちます。...

2021/08/22
今月のテーマは夏の疲れ解消と、秋に向けての準備。 なつめ入りの肉みそで血をしっかり補い、夏に活躍した五臓の「心」をいたわりました。 トマトのスープとゆで豚のキウイソースでは、身体に潤いを与え、乾燥の秋に備えています。 薬膳による季節の養生の方法を知ることで、季節の変わり目を元気に過ごし、免疫力をアップすことができます。...

2021/08/06
夏の薬膳スイーツレッスンを行いました。 暑い日が続いています。 冷たいもので身体を冷やすのではなく、熱を取る食材を選び、身体に負担をかけずに夏バテを解消しましょう。 ゴーヤとトマトは身体の熱を取る効果があります。 またトマトは、汗で失われた水分を補って潤いを与えてくれます。 せっかく食べるなら、おやつも身体に良いものを選びたいですね。...

2021/07/11
徐々に気温が高くなり、暑さによる身体の不調が出てくる様になります。 このような時は、熱を冷ます食材を使い、身体を暑さから守ることが大切です。 今月のメニューのひとつ「苦瓜と豆腐のクリームチーズ和え」は熱を取り除き、夏バテを解消します。...

2021/06/26
梅雨の季節のスイーツレッスン。 >詳細はこちら

2021/06/13
梅雨の季節の薬膳料理をご紹介しました。 >詳細はこちら

2021.5月のレッスンが終了しました。
2021/05/16
5月5日の立夏が過ぎましたが、まだ寒い日もあり日々の気温差が大きくなります。 身体を冷やしすぎないようにしながら陽気を上手に発散し、気の巡りを良くするメニューです。 春菊や陳皮で胃の調子を整え、これからの時期に活躍する脾の働きも整えます。 ※感染症予防対策として定員は少人数とし、試食の際はアクリル 板を設置しています。

さらに表示する